ファイブスクエア株式会社でございます。
いつもご利用頂きありがとうございます。

本日は2台のエアコン工事をご依頼頂きましたので、ご紹介させて頂きます。

この度は住居兼工房にお住いのお客様で、作業場のエアコンが故障したことによる交換と、隣室に新たにもう1台設置をご希望との事でご依頼を頂きました。

【1】交換について
交換に関しましては、既設の機器を取り外して最新機種への取付を行います。


交換前の機種でございます。


機器や配管を全て撤去して、


新しい機種設置の為のプレートを先に設置します。


プレートの上に機器を設置し、配管・配線を致します。

室外機も新しいものへ交換致します。

ご利用状況などを考慮してお客様とご相談の上、元とは逆向きに設置を致しました。

【2】新規設置について

併せてご依頼の新規設置につきましては、壁面上部に窓があり、そのスペースを利用しての設置を致しました。


設置前の状況です。


配管を通せるように窓を開けた状態にして右側にパネル処理をし、実際のエアコン取り付け面には化粧べニアを窓枠に固定の上、機器設置用の取付プレートを設置しております。

窓が解放状態となりますが、すきまもなく、別途鍵も取り付けておりますので防犯上の心配もございません。


本体設置で室内は完成です。


尚、室外機については室内機設置の真裏にごく限られたスペースがありましたので、そちらを利用し設置致しました。

また、この度作業場でのご利用の為、ご依頼機種はいずれも家庭用よりもハイパワーの業務用エアコンとなります。

加えて従来ご利用だった機種についてはガスエアコンでございましたため、どちらにおいても別途電源を確保する必要がございました。

その為、今回は新たに専用電源を設置して配線をしております。
コンセントタイプの家庭用エアコンと異なり、それぞれのブレーカーに直接配線を致しました。

暗くなるまでお時間を頂いてはしまいましたが、上記作業を1日で実施させて頂きました。

家庭用か業務用か、交換か新設かなどお困りの内容を踏まえ、現地確認の上お見積もりもさせて頂いております。

ご希望がございましたらご遠慮なくお問い合わせ頂けると幸いです。

何卒よろしくお願いいたします。