ファイブスクエア株式会社でございます。
いつもご利用頂きありがとうございます。

本日は据え置きタイプの給湯器ご利用のお客様より交換のご依頼を頂きましたので、ご紹介させて頂きます。
まず、交換前後の状況を並べてご紹介致します。


交換前

配管の状況につきまして、交換前は「ラッキング」というカバーを用いて配管設置をしております。
一方で、交換にあたっては機器側の配管接続位置が従来品と比べて若干ずれているため、交換前のように直角での配管取り回しが難しい状況でございます。

その為、お客様とご相談の上、保温材等新たに巻きなおして設置をさせて頂きました。

併せて、「エコジョーズ」タイプの機種へ交換となりましたので、排水用のますも新たに設置しております。

また、リモコン交換はもちろんの事、ガス漏れ検査もしっかりと実施致します。


浴室用リモコン


キッチン用リモコン


ガス漏れ検査の様子

給湯器の交換工事につきましては、配管が地中を通っていることも多く、元からの配管位置を変更することが難しい状況が大半でございます。その為今回の工事のように配管の処理が変わる事も往々にしてございます。

当社ではお引き渡しの際に簡単な操作説明を実施しておりますが、給湯器につきましては屋外の設置状況も合わせてご説明をさせて頂いております。

現状の設置状況からどのように変わるかという事もご案内をさせて頂きますので、ご不明点につきましてはご遠慮なくお問い合わせ下さいませ。

お問い合わせ心よりお待ちしております。
よろしくお願いいたします。